ベイビーサポート|国内35万本突破の安全性に自信のある産み分けゼリー

ベイビーサポートで産み分けにチャレンジ!ベイビーサポートの特徴や効果は?

赤ちゃん産み分けゼリーの定番!

▼ベイビーサポート公式サイトはこちら▼

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

http://baby-support.jp/

 

本来ならば赤ちゃんの性別は、自然に任せるのが一番ではあります。

 

もちろん無事に産まれてくれれば男女どちらでもかまわないものの、できることなら次は男の子がいい、女の子も育ててみたいなどという希望のある人もいるでしょう。
経済的な理由などで「子供は○人まで」と夫婦で決めている人は特に、赤ちゃんの産み分けをしてみようと考えるのではないでしょうか。

 

赤ちゃんの産み分けをサポートしてくれるアイテムはたくさん販売されていますが、今回紹介するのは「ベイビーサポート」。

 

男の子用、女の子用とほしい性別によって使うべきアイテムが異なります。

 

実際に多くの人がベイビーサポートで産み分けに成功しているようですが、その効果は本当なのでしょうか。

 

ベイビーサポートの特徴や効果について、調べてみました。

 

ベイビーサポートとは

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートというのは、赤ちゃんの産み分けをサポートするための滑潤剤です。

 

男の子がほしい人向けの「ベイビーサポートボーイ」、女の子がほしい人向けの「ベイビーサポートガール」の2種類があります。

 

どちらも膣内の環境を整え、希望する性別の精子を卵子まで届けやすくするというもの。

 

精子は性別によって、特徴が異なるのです。

 

〈Y染色体精子の特徴〉

 

男の子の性別を持つY染色体精子は、

 

  • 数が多い
  • 運動能力が高い
  • 酸性に弱くアルカリ性に強い

 

という特徴があります。

 

本来ならば数も運動量も多いY染色体精子が有利に思えますが、女性の膣は外敵から守るために酸性に保たれています。

 

Y染色体精子は酸性に弱いため、膣より先に進める確率は低いそう。

 

ベイビーサポートボーイはそんな膣内をアルカリ性に整える働きがありますから、男の子を授かりやすくなるのです。

 

〈X染色体精子の特徴〉

 

一方女の子の性別を持つX染色体精子は、

 

  • 数が少ない
  • 運動能力が低い(スピードが遅い)
  • 酸性に強くアルカリ性に弱い

 

という特徴があります。

 

Y染色体精子と比べると数も少なくスピードも遅いため、一見すると不利に思えますが、酸性に強いため結果的には半々になると言われています。

 

ベイビーサポートガールは、膣内を酸性にしてY染色体精子を死滅させ、X染色体精子が残るようにするためにサポートをする働きがあるのです。

 

 

ベイビーサポート公式サイトはこちら

 

ベイビーサポートの5つの特徴

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートには、5つの特徴があります。

 

  1. 安心安全にこだわる
  2. 100%天然成分
  3. 日本人に最適な内容量
  4. 使いきりタイプで衛生的
  5. おめでた返金キャンペーン

 

1つずつ、詳しく見ていきましょう。

 

1、安心安全にこだわる

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートは膣内へ挿入して使うことから、安心して使えるよう安全性には徹底的にこだわっています。

 

開発から製造まで、すべての行程を日本で行い、中身だけでなく袋や容器もすべて日本製というこだわりぶり。

 

さらに製造工場はクラス10,000以下という、クリーンな環境で行っています。

 

クラス10,000以下というのは、病院の手術室並の衛生環境なので、安全性はバッチリです。

 

2、100%天然成分

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートに使われている成分は、100%天然のものを使用しています。

 

防腐剤として使用しているフェノキシエタノールも、自然派成分なんですよ。

 

以前使われていたものも化粧品などに使われている安全性の高い防腐剤でしたが、それよりも更に安心の自然派成分に切り替えました。

 

防腐剤を使用しているので、使用期限は製造から2年ほど。

 

赤ちゃん産み分けは一度や二度で成功するとは限りませんから、使用期限が長いのもメリットの1つと言えるでしょう。

 

3、日本人に最適な内容量

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートの1本あたりの内容量は、4.5ml。

 

これは、研究により「日本人にとって最も最適な量」なのだそう。

 

少なすぎても多すぎても使いにくい滑潤剤だからこそ、日本人にとって最適な内容量にこだわっています。

 

4、使いきりタイプで衛生的

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

病院で処方される産み分けゼリー(ピンクゼリーなど)は、注射器で1回分を汲み取り、その上湯煎で溶かして使うもの。

 

湯煎をするのは面倒ですし、量も分かりにくい上、洗って使い回すことから衛生面にも不安がありました。

 

ベイビーサポートは衛生的に使えるよう、1回使いきりタイプ。

 

袋から出して本体の半分ほどを膣内に入れ、ピストンを押すように中身のジェルを注入するだけなので簡単ですね。

 

ただし4.5mlというのは実際に注入してみれば分かりますが、意外と多いもの。

 

注入したあとに立ったり歩いたりすると漏れてくる可能性がありますので、ぺニスを挿入する直前に寝た姿勢で注入することをおすすめします。

 

ベイビーサポート詳細はこちら

 

5、おめでた返金キャンペーン

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

 

ベイビーサポートの特徴の5つ目は、おめでた返金キャンペーンがあること。

 

ベイビーサポートを公式サイトから購入し、見事妊娠することができた場合、使わなかったベイビーサポートはムダになってしまいますよね?

 

金銭的負担を少しでも軽くするために、ベイビーサポートでは「おめでた返金キャンペーン」として余った分の買い取りをしています。

 

買い取りのためにはいくつかの条件がありますので、事前に公式サイトを確認しておきましょう。

 

  • 公式サイトから2箱セットもしくは3箱セットを購入
  • 未開封(外箱は開封可)
  • エコーの写真をメールで送る
  • 購入から1年以内

 

この条件を満たしていないとおめでた返金キャンペーンは適用されないので、まとめ買いをしておくことをおすすめします。

 

ベイビーサポートは2年持ちますし、産み分けは時間がかかる場合もあります。

 

おめでた返金キャンペーンがあれば、余っても1本1,000円で買い取ってもらえるので購入しやすいですね。

 

ベイビーサポートのまとめ

赤ちゃん産み分けにおすすめの、ベイビーサポートについて紹介しました。

 

ベイビーサポートは男の子がほしい人向けの「ベイビーサポートボーイ」、女の子がほしい人向けの「ベイビーサポートガール」の2種類があります。

 

産み分けをしたいと考えている人は、ぜひベイビーサポートを使ってみてください。

 

ただし、ベイビーサポートを使っても産み分け成功率は100%ではありません。

 

万が一希望と異なる性別の赤ちゃんを授かっても、変わらず愛してあげてください。

 

それができない人は、ベイビーサポートは使わず自然に任せた子作りをしたほうがいいでしょう。

 

赤ちゃん産み分けゼリーの定番!

▼ベイビーサポート公式サイトはこちら▼

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

ベイビーサポート,産み分けゼリー,女の子

http://baby-support.jp/

 

産み分け方法トップページへ戻る